知らないままだと砂漠肌?!肌のお悩み解決にはヒアロジー

  • 年齢による
    皮膚の変化
  • 季節による
    乾燥と紫外線
  • 不適切な
    スキンケア

乾燥肌は皮膚のバリア機能が低下し、水分(ヒアルロン酸)が蒸発することで、肌がかさかさになり、かゆみを伴うこともあります。さらに体調の変化や気候の変化が加わることで、肌トラブルが起きやすくなる状態の肌を敏感肌といいます。

乾燥はすべての肌トラブルのもと!

お肌をお豆腐に例えると

お肌の状態を水で戻した状態のお豆腐と乾燥させた状態のお豆腐で想像していただくとわかりやすいかもしれません。
乾燥させたお豆腐はあらが目立ち、ボロボロと崩れやすくなっています。

健康な肌と乾燥した肌
  • 乾燥すると水分が肌組織の水路に十分いきわたらないため、肌が硬くなってしまいます。
  • その結果、肌に透明感とハリがなくなり、しわやたるみができます。
  • ハリをなくした肌は毛穴も目立つように!
  • ヒアルロン酸の補給
  • 室内の乾燥対策・UV対策
  • 肌に合わない化粧品は使用しない
乾燥肌・敏感肌対策のポイントは保湿ケアをしっかり行うことです。
保湿成分の中でもヒアルロン酸は、たった1gで6リットルの水分を蓄えることができ、肌に浸透させることで潤いを保ちます。

夏の保湿にも要注意!

汗を欠くと意外と水分は失われてしまします。失った水分が原因で「乾燥肌」や「敏感肌」に繋がってしまいます。

ヒアロジーが他のヒアルロン酸化粧品と違うポイント

本来分子が大き過ぎて
浸透しないヒアルロン酸を
「保湿力」を保ったまま

  • 角質層
  • バリアゾーン
ヒアルロン酸1gで5Lもの水分を保持する地球上で最大の保水物質ですが、ヒアルロン酸は分子が大きく、肌の細胞には入り込めません。
つまりヒアルロン酸をどれだけ塗ったとしても大きな保水効果は望めません。
そのままでは効果の薄いヒアルロン酸を肌にしっかり浸透するために使われる手法が「超低分子化(ナノ化)」です。
ヒアロジーのヒアルロン酸は細胞の隙間を通り、肌の奥深くまでしっかり染み込んでいきます。

ヒアロジーからのおすすめ商品

ピーエフェクト
リファイニングローション

しっとりとした感触で肌なじみが良く、抜群の保水性と持続性で肌の潤いをしっかり守ります。

詳しく見る
ピーエフェクト 
エッセンス

肌の奥まで超低分子ヒアルロン酸を届ける美容液。肌の潤う力を引き出し、肌の悩みにマルチに対応します。

詳しく見る
ピーエフェクト
ベーシングエマルジョン

軽くまろやかなタッチで、乾いた肌をときほぐすように働きかけながら、肌のバランスを整えます。

詳しく見る
ピーエフェクト
ナリシングクリーム

濃厚な質感で、肌へのスキンケア成分を奥までしっかり届けながら封じ込めます。潤いと弾力のある肌へ導きます。

詳しく見る
プラチナ ローション

低分子プラチナの粒子が肌に輝きを与えます。肌内部までしっかり潤い、プラチナの持つ力で時を刻まない肌へ。

詳しく見る

その他のおすすめ商品

アクネケア

ACクリーム

エイジングケア
美白ケア
  • VC エッセンス
  • VCIP クリーム
シワ・たるみ

初めての方へ

フルスキンケアセット
人気のオールインワンジェルから美容液までのフルスキンケアセット7日分

トライアルセットを試す